株主還元・配当

2020年5月29日現在

配当政策

当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要課題の一つとして考え、安定した配当を継続的に行うことを基本方針としています。
また、剰余金の配当は、中間配当及び期末配当の年2回を基本的な方針とし、中間配当については取締役会、期末配当については株主総会を決定機関としています。
内部留保資金の使途については、新車開発や生産性向上のための設備投資などに有効活用すると同時に、財務体質の充実・強化を進めることとしています。
なお、2019年度(2020年3月期)の剰余金の配当については、継続的な安定配当の基本方針のもと、1株当たり6.5円とし、中間配当(1株当たり6.5円)と合わせ1株当たり13.0円の年間配当となります。

1株当たり配当金の推移

1株当たり配当金の推移

(単位:円)

  2016年3月期 2017年3月期 2018年3月期 2019年3月期 2020年3月期
中間配当金 4.50 5.50 6.50 6.50 6.50
期末配当金 6.50 7.50 6.50 6.50 6.50
年間合計 11.00 13.00 13.00 13.00 13.00

株式分割

過去10年間以内においては、株式分割を実施しておりません。

自己株式の取得状況

(単位:株)

  期首保有
株式数
事業年度
取得株式数
事業年度処理
自己株式数
期末保有
自己株式数
期末発行済
株式総数
に対する
所有割合
2019年3月期
(2018年度)
21,786,117 195 0 21,786,312 13.86%
2020年3月期
(2019年度)
21,786,312 250 0 21,786,562 13.86%

自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による自己株式の取得結果および自己株式取得終了に関するお知らせ(PDF:103KB)

上記お知らせのとおり2017年8月に12,476,500株の自己株式を取得しています。

株主優待

実施しておりません。

Home 投資家の皆様へ 株主還元・配当