ニュース

現在位置
トップ >ニューストップ

2004年

[ 11月29日 ] 「平成16年度 地球温暖化防止活動環境大臣表彰」受賞
光触媒のビル冷却システムを利用した更衣棟

光触媒のビル冷却システムを利用した更衣棟

表彰式(左が小池環境大臣)

表彰式(左が小池環境大臣)

本社・湘南工場1地区にある更衣棟(作業服等に着替えをするための建物)の光触媒を利用したビル冷却システムが「平成16年度 地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞いたしました。

更衣等の壁外面に光触媒のメッシュを張り、それに少量の水を流します。光触媒の超親水性により生成された薄い水の膜が蒸発する時の蒸発潜熱によって、ビル全体を冷却いたします。

これは2002年8月から、東京大学先端技術科学研究センター・橋本和仁教授研究室と協力し、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)からの支援もいただいて、行っている活動です。

この、エネルギーをほとんど必要としない「光触媒を利用したビル冷却システム」は世界初の試みであり、地球温暖化防止対策の推進における功績を評価されました。
11月27日、国立京都国際会館にて、小池環境大臣より、表彰を受けました。

[ 12月01日 ] 「平成16年度 神奈川県地域共生型工場等表彰」受賞
神奈川県庁にて松沢県知事より表彰状をいただきました

神奈川県庁にて松沢県知事より表彰状をいただきました

受賞記念プレート

受賞記念プレート

神奈川県では、敷地内の緑化に努め、施設を地域に開放、また地域活動へ積極的に参加するなど、地域社会との共生に尽力している県内の工場や研究所を「地域共生型工場等」として、平成8年度から表彰しています。

このたび、当社は、幅広く地域社会との調和と共生に務めた実績が評価され、表彰を受けました。

光触媒やコ・ジェネレーションによる省エネ、
直接埋立てゼロ化、リサイクルの推進

企業祭(遊人ぴあ/遊more! 秦野)の開催、
およびチャリティバザー売上金の寄付

湘南ひらつか七夕まつりに大型アーチ寄贈、
地元の清掃活動に積極的に参加等

なお、日本ビクター(株)横須賀工場、ユニオンマシナリ(株)相模工場も今回、受賞致しました。

ページトップへ戻る