ニュース

現在位置
トップ >ニューストップ

2004年

[ 2月4日 ] 京都工場跡地で「開発の碑」除幕式開催
京都工場跡地で「開発の碑」除幕式開催(1) 京都工場跡地で「開発の碑」除幕式開催(2)

京都府宇治市と久御山町にまたがる当社・京都工場跡地約13ha。地元経済活性化のため、京都府、宇治市、久御山町、日産グループでつくる「京都工場跡地等企業立地推進プロジェクト協議会」が、11.1haを事業所用地として企業誘致PR活動を展開してきました。すでに進出が決まった企業では'04年秋にも操業が予定されています。

2月4日、造成工事の完成と跡地発展を願い、「開発の碑」除幕式が行われました。麻生純京都府副知事、久保田勇宇治市長、坂本信夫久御山町長、日産自動車(株)伊佐山建志副会長、日産車体(株)小畠一孝取締役社長が、「開発の碑」と記された記念碑を除幕。府の木「北山杉」、市の木「いろはもみじ」、町の木「さざんか」も記念植樹されました。

ページトップへ戻る