ニュース

現在位置
トップ >ニューストップ

2003年

[ 11月20日 ] 野原公平「現代の名工」に
野原公平「現代の名工」に

試作工機部制作課の野原公平さんが、2003年11月20日、卓越した技能者として厚生労働大臣より表彰されました。野原さんは1946年生まれ。1962年、日産車体に技能工として入社以来、金型・治工具製作仕上げ業務に従事してきました。車のボディとなる鉄板成型のための金型を作る仕事が主ですが、図面通りに金型を作っても、実際にプレスすると微妙な歪みが出てくるそうです。それを計算して金型を作るのが野原さんの仕事。プレスを繰り返し、手で触って100分の1ミリのひずみを感じ取り、何度も金型を作り直していく。熟練とともに根気のいる仕事なのです。

ページトップへ戻る