環境・地域貢献

現在位置
トップ >環境・地域貢献 >地域貢献への考え方

地域貢献への考え方

開かれた企業を目指し、工場見学の受け入れや企業祭などのオープンデーを開催しています。企業市民として地元の皆様とともに発展、そして、貢献していくことが当社の役割と考えています。

小学生社会科工場見学

当社は「工場見学」を自動車会社として社会的責任と考え、年間を通して受け入れています。 小学校5年生の社会科で学ぶ「日本の工業」。その代表として取り上げられるのが「自動車産業」です。学校での勉強に加えて実際の自動車生産ラインを間近で見学していただき、実体験を通して「クルマづくり」への理解を深めていただくことができます。今では地元平塚市内の小学校をはじめ、年間2万人以上の小学生が訪れています。

オープンデー

当社は開かれた企業を目指し、オープンデーを実施しています。湘南工場では従業員がホスト役となり多くの模擬店出展、チャリティーバザーや、アイドルグループや歌手によるミニコンサートを運営など、来場いただいたお客さまに楽しんでいただける企業祭「遊人ぴあ」を毎年秋に開催。

また、年間を通じて、最新の日産車を一堂に展示し、お買い得な特別商談会を実施する「日産車フェア」も開催しています。

秦野事業所では、普段は見ることのできないクルマ開発で使用している実験設備を公開、高速テストコースや、特設オフロードコースを使って、国内で販売されていない輸出車両の同乗体験、コールドルームや熱風実験室で再現した世界の気候を体験していただけるなど、体験型イベント「遊more!秦野」を開催しています。

ページトップへ戻る