企業情報

現在位置
トップ >企業情報 >環境・地域貢献への考え方

環境・地域貢献への考え方

環境・地域貢献に対する基本的な考え方

当社は、日産グループの一員として、利益ある成長を遂げながら、社会や環境、自然と共生できる企業を目指しています。特に環境対応に対しては、方針や体制を整備し、あらゆる観点から取り組みを推進するとともに、企業市民としての積極的な社会・地域貢献活動、人財の育成・教育に努めています。

環境への対応

日産グループ環境理念:人とクルマと自然の共生  日産車体環境理念:当社は環境保全に対する重要性を認識し、人から社会、自然にやさしい車づくりに努め、地域環境の保全と豊かな社会の発展に貢献します。

当社は、日産グループの掲げる環境理念のもと、当社が策定した環境理念に従い、環境方針を定め、その実行に努めています。
特に当社の場合、生産メーカーとして、生産過程において多くのエネルギーを必要とすることもあり、その使用エネルギーの削減、CO2排出量の削減として、環境にやさしい車づくりなどに積極的に取り組んでいます。

地域貢献への対応

当社は、社会で共生できる企業を目指しています。この考えのもと、当社では地域社会との交流を積極的に行うと同時に、地域の福祉活動や災害の復興などに向けて支援活動を実施しています。

小学生社会科工場見学

当社は「工場見学」を自動車会社として社会的責任と考え、年間を通して受け入れています。 小学校5年生の社会科で学ぶ「日本の工業」。その代表として取り上げられるのが「自動車産業」です。学校での勉強に加えて実際の自動車生産ラインを間近で見学していただき、実体験を通して「クルマづくり」への理解を深めていただくことができます。今では地元平塚市内の小学校をはじめ、年間2万人以上の小学生が訪れています。

工場見学

ページトップへ戻る